Facebook Twitter
luxeannonces.com

鬼ごっこ: 競合他社

競合他社 でタグ付けされた記事

ボディービルと脂肪の損失 - どうすればプロセスをスピードアップできますか?

投稿日: 六月 20, 2023、投稿者: Alfred Vogl
脂肪の減少は、減量およびフィットネスプログラムに不可欠です。 不要なポンドを失うだけではありませんが、筋肉を調子を整えて強化することもできます。 身体的フィットネスと減量プログラムで脂肪減少を経験すると、体重が減っている可能性があることに気付くだけでなく、INSも失うことになります。 任意の計量削減プログラムの基本的な要素は運動です。 これが効果的であるためには、週に5回少なくとも20分間運動する必要があります。 これは、必ずしも激しいトレーニングをする必要があることを意味するわけではありませんが、このタイプのエクササイズを代替時間に行う場合、ウォーキングとランニングは本当にあなたのルーチンに追加される可能性があります。 体重減少の最大の提案である運動に加えて、他にもできることがいくつかあります。 (@)運動中に手または足首の重量であっても、ポンプ鉄のリフトの重量。 これらは筋肉群の抵抗を増加させ、それらを上方に調子を整えるのに役立ちます。 (@@) (@)食品日記を保管することは、追加のカロリーがどこから来て、どこから来たのかを確認し、食事をよりよく調整できるようにするのに役立ちます。 (@@) (@)あなたが達成したい脂肪の損失を中心にとどまり、あなたが落胆するときは見えますが、あなたは自分のために設定したシステムに固執するように励まし続ける必要があります 。 (@@) 何があなたが人生のストレスに関して補償するために食べ過ぎて食べ過ぎている理由を見つけてください。 は、人がすでに知っている脂肪を取り戻さないようにする他のさまざまな対処技術を学びます。 (@)サポートを取得すると、フィットネスセンターまたは減量プログラム(Weight Watchersなど)に参加してください。 友人が一緒に運動することでさえ、あなた自身の目標に集中し続けるのに役立ちます。 (@@) (@)カロリーを削減する食物に関連する部分を見て、脂肪の損失につながります。 カロリーの豊富な食品を食べる場合は、脂肪からのカロリーが含まれておらず、タンパク質をたくさん持っているスナックに切り替えをしてみてください。 (@@) (@)遅い減量は良いです、短期間ですべての不要な脂肪を失おうとしないでください。 適切な減量は毎週約2ポンドであり、通常、体重を減らさない週になるかもしれません。 (@@) (@)食事をしているときは低くなります。 速く食べると、ポンドをつけて、徐々に食べると、より速くいっぱいになります。 (@@) (@)水は必須の水を飲みます。 これは、システムから脂肪を洗い流すのに役立ちます。 (@@)。...

スポーツとしてのボディービル

投稿日: 9月 28, 2021、投稿者: Alfred Vogl
競争力のあるボディービルは、アスリートが筋肉質の偉大な体を開発し、維持しようとするスポーツです。 ボディービルの競合他社が自分の体を誇示し、さまざまなポーズで演奏すると、彼らは勝者に関する最終決定を去る専門家の専門家パネルによって判断されます。 | - |ボディービルに関しては、競争の体格の外観は、彼/彼女がどれだけ持ち上げることができるかよりもはるかに重要です。 したがって、ボディービルのスポーツは、強さのコンテストと混同したり、比較したりするべきではありません。 代わりに、それは視覚的な魅力の1つです。 ボディービルは、それぞれに専門のクラスを持つ男性と女性の両方が利用できます。 | - |ボディービルの競争に定期的に競争している人、または参加に関心のある人々にとって、コンテストの準備のための主要な戦略は、レジスタンスウェイトトレーニング、カスタマイズされた栄養プログラム、多くの休息の組み合わせで構成されています。 筋肉の大きさが増加するのはこれであるため、ボディービルではレジスタンストレーニングが非常に重要です。 筋肉が成長するにつれて栄養の重要性が作用し、ボディービルの手順中に傷つき、修復されます。 身体が適切に癒すためには、カスタマイズされた栄養プログラムが不可欠です。 通常、ボディービルの競合他社は、毎日大量の食事を消費しますが、少数で消費します。 例として、毎日3回の通常の食事を食べるのとは対照的に、ボディービルの競争は、食べ物を7〜6回の小さな食事に分割する可能性があります。 | - |ボディービルダーに必要な激しいレジメンのため、アスリートはしばしば栄養士とプロのトレーナーの支援を募集します。 これらの人々は、アスリートが正しくトレーニングし、適切な量の栄養を受け取っていることを確認するために協力することができます。 どのくらい食べるか、いつ食べるのか、どのくらいの頻度で運動する頻度で、コーチとトレーナーがすべての詳細を処理するのではなく、アスリートが筋肉の構築に集中します。 | - |多くのボディービルの競合他社にとってしばしば疲れ果てている一日の終わりには、休息が不可欠です。 明らかな理由だけでなく、休憩中に筋肉の成長が起こります。 毎晩8時間の睡眠がなければ、ボディービルの競合他社の中には、疲れ果てた運動の後、力を回復し、強さを再構築することが難しいと感じています。 さらに、多くの競合他社は、午後の昼寝が筋肉を改善する体の能力をさらに高める可能性があることに気付きます。 | - |ボディービルの世界に入ることを考えている個人は、自分の地域の地元のコーチと相談する必要があります。 利用可能なコーチがいない場合、地元のジムに立ち寄ると、プロのトレーナーを見つけることに関する答えを提供する場合があります。 ボディービルは、多くの献身とさらに難しい仕事を必要とするスポーツです。これは、ほとんどの競合他社の体から明らかです。 | - |このガイドの情報は、情報目的のみに使用することを目的としています。 専門的な医療、栄養、またはトレーニング情報と組み合わせて使用​​しては、ボディービルをスポーツとして、または娯楽として使用すべきではありません。 ボディービルの世界への冒険について考えている場合は、栄養療法や運動療法を開始する前に医師をチェックする必要があります。 | - |...